福岡市南区 I様 キッチン・浴室・洗面所 他 リフォーム

ご依頼のきっかけ

友人

施工箇所

キッチン・浴室・洗面所 他

築年齢

60年

参考工事費用

¥4,500,000

施工期間

20日

使用した主な住宅設備・建材

浴室:タカラスタンダード  伸びの美浴室

キッチン:LIXIL  アレスタ

壁・天井クロス、洗面床材:サンゲツ

トイレ入口建具:ダイケン

Before
After
施工前
施工後
施工後
Before
After
施工前
施工後
施工後

彩建築・プラスワンより

はじめは、80代のお父さまが施設に通うこともあり、ご実家の水廻り一式のご相談でした。いざ工事に入ると、築60年ということもあり、白蟻被害の後があり、床の補強工事や今後の保険としての防蟻工事が新たに発生してしまいました。しかし躯体は鉄骨だったため、今まで大きな被害になっていなかったことが救いでもありました。

防蟻工事は最近では新築時に行われており、5年~10年の保証がついていますが、保証が切れても新たに追加で防蟻工事をされるかたは少ないように思います。さすがに忘れてしまいますしね…『白蟻は、松の木が大好物だから松林のある海沿いのお家の方が気を付けなきゃでしょ』『ゴールデンウィークの時期にハネアリを見て、我が家は大丈夫かしら…』『防蟻工事しているし、我が家は被害にはあわないわ…』

いろいろお話は聞きますが、立地場所に関係ありません。保険と一緒です。防蟻工事をしていても白蟻が入ってしまったお宅に遭遇することもありましたし、床がフワフワしてるから白蟻被害かも…って床下に潜ると、無被害でプラ束の調整だけだった等さまざまです。九州に発生する白蟻の多くは、上部に蟻道を作る習性がある白蟻がほとんどなので、防蟻工事の金額は1階床面積の広さに単価をかけるようになっています。2階建てより平屋のお宅の方が工事費が高くなったりありますが、五年保証で年間割りすると妥当な金額かとも思います。それこそ被害にあえば、補修改修工事の方が莫大な金額です。忘れがちではありますが、火災保険や地震保険と同等にお考えいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です